2008年12月30日

失業保険の受給資格があるかも

今、仕事をやめたら失業保険が貰えるのか、

心配してる人も多いかもしれませんね。

今の仕事に就いてから1年(12ヵ月)経っていないから

失業保険をもらえないんじゃないかと思ってる人いませんか?

失業保険の受給資格なんですけど、

平成20年12月現在では、確か1年(12ヶ月)以上の

雇用保険の支払い実績が必要と言われています。

何年か前は、半年(6ヵ月)でよかったので厳しくなってます。

でも、ちょっと、待ってください。

それでも、受給資格がある場合があります。

実は、この雇用保険の支払実績は累積できるんですね。

例えば、今の会社の前に務めていた会社があって

そのとき、雇用保険を支払っていたとして、

今の会社にすぐに就職が決まって失業保険をもらっていない

申請もしていない、再雇用手当てももらってない。

つまりは、失業保険、雇用保険を使っていない場合、

これまでの、雇用保険の支払い実績は累積して計算できるんです。

つまり、今回、退職するまでに、過去の会社のものも含めて

12ヶ月以上の支払い実績があれば、受給資格はあるということに

なるのです。

だから、あきらめないで、一度ハローワークに相談してみると

よいかと思いますよ(実際に、私がそうでしたから^^)。

失業保険の仕組みは、いろいろとややこしいところもあります。

できるだけ情報を収集しておくことが、

今後の転職活動を余裕を持ってすすめる手助けになってくれる

ものですよ。



posted by 転職成功者 at 04:11 | 失業保険 受給資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

失業保険の給付日額の計算

失業保険をいざ貰うことになった。

そのとき、やはり気になるのは、その金額だね。

この失業保険の金額ってのは、

一ヶ月いくらっていうのじゃないんだね。

基本給付日額って呼ばれる一日あたりに貰える金額が

決まってて、

認定日と呼ばれる、失業認定のため日から

次の認定日までの日数をかけた金額になるんだ。

これがだいたい4週間、28日周期で回ってくるので

この「基本給付日額」×28日って感じになるんだね。

ここで、重要なのは、「基本給付日額」。

これ、最初の説明会みたいな日に貰える通帳みたいなのに

記載してあるので、一番にチェックしなきゃダメだよ。

ここ、重要!!

それでこの金額の決定方法なんだけど、

離職票ってのを提出したと思うんだけど、

そこに記載してある、最終の給料の金額から算出されるんだ。

だから、ハローワークに申請に行った日に

最終の給料が振り込まれていないとかなると

暫定的に、基本給付日額の算定基準が1円で計算されて

私の場合だと、1648円/日とかなっちゃった。

でも、よくよく話を聞いてみると、次の支給日までに

きちんと計算されるとのことで、ひと安心。

それと、失業保険の貰える金額の目安だけど、

だいたい、前の会社で貰ってた金額の50%〜80%くらいだね。

20万円くらいもらってたら、およそ15万円くらい。

50万円くらいもらってたら、22万円くらいかなぁ。

目安だけどね。

要するに高い給料の人は50%に近くなっていくって感じ。

それで、基本給付日額の上限ってのがあるから、

100万円もらってたから、たくさん貰えるってわけじゃないんだね。

そんな中で、少しでも多く貰えるように頑張ってみるんだね。

少しでも、多く失業保険をもらって

次の人生の足掛かりにしていこうね。

posted by 転職成功者 at 00:10 | 失業保険 計算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

失業保険、ハローワークに早めに行くべし!!

会社を退職したら、失業保険の手続きをしないといけませんよね。

これ、ハローワーク(かつての職業安定所)で手続きをします。

そんなの知ってるよ〜。

なんて、悠長なこと言ってませんか?

退職したら、即日にでも行った方がいいですよ。

退職理由が、なんであれ、手続きしてから

最初の一週間は待たないといけません。

ところが、しかしです。

この一週間って、どこからカウントするの?

という話です。

雇用保険受給説明会ってのに参加してから

初回講習ってのがある日までなんです。

問題なのは、雇用保険受給説明会の日程です。

これは、あらかじめスケジュールされてて

自分がどの日程に参加するのかは、

はじめてハローワークに行った日から決まっちゃうんです。

つまりは、そゆことなんです。

で、ここでポイントとなるのが「離職票」

辞めたその日にあれば、当日にハローワークに行けるわけです。

要するに、会社にいる間に人事の事務員さんなんかと

仲良くしておけば・・・おわかりですね。

融通してもらえるわけですよ。

例えば、郵送してもらうと2、3日かかるところを

郵送してもらわずに、直接、手渡しでもらうとかね。

そうすれば、上手くすれば退職した翌日に

ハローワークに行って、失業保険の手続きができたりします。

何事もスピード勝負ですよ^^

posted by 転職成功者 at 03:02 | ハローワーク 失業保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

失業保険は会社都合で変わる

サブプライム問題を発端とするこの世界的の不況の中、

会社を辞めます。

とても、無謀なことだと人からは言われます。

笑われるかもしれません。

でも、私には、確信があるのです。

失業保険、ただ普通にもらおうとしていませんか?

会社都合

この言葉を聞いただけでピンとくる方は勉強されてますね。

この退職理由のひとつの違いだけで受給できる額が変わる。

その後の、プランに大きく影響してくることとなります。

これから、何回かにわけて説明させて頂こうと思います。

posted by 転職成功者 at 14:41 | 失業保険 受給資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。