2008年12月30日

失業保険の受給資格があるかも

今、仕事をやめたら失業保険が貰えるのか、

心配してる人も多いかもしれませんね。

今の仕事に就いてから1年(12ヵ月)経っていないから

失業保険をもらえないんじゃないかと思ってる人いませんか?

失業保険の受給資格なんですけど、

平成20年12月現在では、確か1年(12ヶ月)以上の

雇用保険の支払い実績が必要と言われています。

何年か前は、半年(6ヵ月)でよかったので厳しくなってます。

でも、ちょっと、待ってください。

それでも、受給資格がある場合があります。

実は、この雇用保険の支払実績は累積できるんですね。

例えば、今の会社の前に務めていた会社があって

そのとき、雇用保険を支払っていたとして、

今の会社にすぐに就職が決まって失業保険をもらっていない

申請もしていない、再雇用手当てももらってない。

つまりは、失業保険、雇用保険を使っていない場合、

これまでの、雇用保険の支払い実績は累積して計算できるんです。

つまり、今回、退職するまでに、過去の会社のものも含めて

12ヶ月以上の支払い実績があれば、受給資格はあるということに

なるのです。

だから、あきらめないで、一度ハローワークに相談してみると

よいかと思いますよ(実際に、私がそうでしたから^^)。

失業保険の仕組みは、いろいろとややこしいところもあります。

できるだけ情報を収集しておくことが、

今後の転職活動を余裕を持ってすすめる手助けになってくれる

ものですよ。



posted by 転職成功者 at 04:11 | 失業保険 受給資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。