2009年04月26日

失業保険?仕事より大切なもの?

先日、私の弟もリストラ解雇されのですが・・・

「いったい何のために働くんだろうね?」

弟にこう聞かれて少し返事に躊躇いました。

さて。。。

http://tinyurl.com/jinseiimi

こちらに共感できる内容がありました。

「人生、仕事よりも大切なことがいっぱいあります。」

のくだりの部分です(文章の後半にでてきます)

リストラであっても、自己都合退職であっても
失業保険をもらうためには、ハローワークに通うことになります。

「人生、仕事よりも大切なことがいっぱいあります。」

私もこのことを忘れてしまいがちになっているかもしれません。

これからハローワークに通うことになる弟も

「仕事を探すことが人生の目的」

になってしまうような気がしてなりません。。。

会社に就職している ⇒ そこで働くことが人生!!
仕事を探している  ⇒ 今は、職探しが人生!!

今、行っている物事が人生のすべてになってませんか?

「じゃぁ、本日で失業保険給付が終了です。」

このひと言で、
ハローワークの窓口に足を運ぶこともなくなってしまいます。

そこで・・・

http://tinyurl.com/jinseiimi

「人生、仕事よりも大切なことがいっぱいあります。」

世間の風潮に流されずに、失業期間を単なる職探しの時間とせず、
人生の見直し期間だと考える方がいい結果になる確率が高いと思います。

私自身も何度となく同じ経験をしたので思いました。
そこで、弟にこう答えました。

「ちょっと、ゆっくりしたらええやん。」

人生、焦らないための時間というもの大切さを実感しています。



posted by 転職成功者 at 03:16 | 失業保険 解雇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

失業保険、解雇だとしても前向きに!!

失業保険を受給する際に、

退職理由としては、解雇の場合でも、

会社都合ということで、すぐに待機期間なしに

受給することができます。

それは、それで良いことです。

ただ、ここで、メンタルな問題が発生してきます。

今の時代、解雇、いわゆるリストラなんて当たり前。

でも、失業期間が長引いてくると

なんだか、自分に責任があったんじゃないか・・・

能力がなかったからリストラされたんじゃないか・・・

ネガティブな発想が出てきてしまって、

落ち込んじゃうこともあるものです。

コレ、結構ツライものです(体験済です^^)

そんなときは、前向きにイキマショウ!!

何事も、プラス思考に変えていくことで

表情も明るくなり、ほら、面接とかってそういうの

必要じゃないですか。

暗い顔してちゃ、採用されるものもされません。

そう、前向きに考えていきましょう。

私もできる限り、そういう風に考えるようにしてきました。

例えば、流行したもので「引き寄せの法則」なんてのを

見たりしました。

これ、近くのショップになかったので

わざわざ、取り寄せてまで購入しました。

今、あなたが今後の生き方について悩んでいたとしたら

きっと、道しるべとなってくれると思いますよ。

行き当たりバッタリに面接を受けまくっていても、

また、同じ事の繰り返しです。

私は、10回以上も転職していますし、

そんな中で、成功も失敗も経験できたので、

反面教師として言い切れます。

今、失業しているということは、ある意味チャンスなのです。

しっかりと、考えて、方針を決めてから行動しましょう。

家族のために。

大切な彼女のために。

何よりも、あなた自身のために。

posted by 転職成功者 at 14:23 | 失業保険 解雇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。